コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

記事: 失敗しないヘアアイロンの選び方!初心者向けに安いアイテムで紹介

失敗しないヘアアイロンの選び方!初心者向けに安いアイテムで紹介

失敗しないヘアアイロンの選び方!初心者向けに安いアイテムで紹介

ヘアアイロンを選ぶ際、初めての方にとっては多くのオプションや機能が混在しており、どれを選べば良いのか迷ってしまうことがあります。


しかも、予算内で質の良いアイテムを見つけるのは容易ではありません。


しかし、安い価格帯でも品質や使い勝手に優れたヘアアイロンは存在します。


この記事では、失敗しないヘアアイロンの選び方を初心者向けに紹介し、予算に優しいおすすめアイテムをご紹介します。


美しいヘアスタイルを手に入れるための一歩を踏み出す際の参考にしてください。


ヘアアイロンの基本の選び方


まずは、簡単なまとめです。ヘアアイロンの基本の選び方の項目は以下の通りです。参考にしてみてください。


目的

ストレートヘアを作るか、カールを付けるかによって異なる。または両方のスタイルを作りたいのかを明確に!

デザイン

扱いやすい形状やグリップ感、使いやすさなど、自分にとって使いやすいデザインを選ぶことが大切!

素材

セラミック、チタン、ツアーマリンなどの素材がある

温度

温度調節ができるヘアアイロンを選ぶことで、自分の髪に適した温度を選択できる

立ち上がりにかかる時間

立ち上がりにかかる時間はヘアアイロンによって大きく違う。

コード有無

無線タイプと有線タイプがある。またコードの長さにも違いがある。

海外対応

海外での利用を考慮する場合は、ボルト数やプラグの形状に対応したモデルを選ぶことが重要

自動で電源が落ちるかどうか

安全性と省エネを重視するなら、自動で電源が落ちるほうが良い。


目的


ヘアアイロンを使う目的に合ったタイプを選びましょう。


ヘアアイロンを選ぶ際にまず考えるべきポイントは、その使用目的です。ストレートヘアを作るか、カールを付けるか、または両方のスタイルを作りたいのかを明確にしましょう。ストレート専用のものや、カールが作りやすい多機能なアイロンなど、目的に応じたタイプを選ぶことが重要です。


デザイン


ヘアアイロンのデザインも重要です。扱いやすい形状やグリップ感、使いやすさなど、自分にとって使いやすいデザインを選ぶことが大切です。


また、プレートの形状(フラット、カーブ、波形など)もスタイリングのしやすさに影響を与えます。


自分が作りたいデザインとあっているのか、また、カールを作りたい場合は太さなども重要です。


素材


ヘアアイロンのプレート素材は重要な要素の一つです。


セラミック、チタン、ツアマリンなどの素材があり、それぞれ異なる特性を持っています。髪へのダメージを最小限に抑えつつ、均一な熱を与える素材を選ぶことが重要です。


温度


ヘアタイプやスタイリングの目的によって必要な温度が異なります。


温度調節ができるヘアアイロンを選ぶことで、自分の髪に適した温度を選択でき、ダメージを最小限に抑えられます。


立ち上がりにかかる時間


ヘアアイロンの立ち上がり時間も重要なポイントです。


忙しい朝や急な用事の際には、早く使えるモデルを選ぶことが便利です。短時間で温まるアイロンは、忙しい日常生活に適しています。


コード有無


コードの有無も重要な要素です。無線タイプは移動が自由で取り回しが良いですが、充電の必要があります。一方、コード付きは電源が安定していますが、コードの長さや取り回しが制限されることがあります。


コードレスのものは、充電時間や使用時間に制限があります。自分の使用頻度や好みに合わせて選びましょう。


海外対応


海外での利用を考慮する場合は、ボルト数やプラグの形状に対応したモデルを選ぶことが重要です。


海外旅行や海外での長期滞在を予定している場合は、多国籍対応のアイロンが便利です。


自動で電源が落ちるかどうか


自動電源オフ機能があるヘアアイロンは、安全性を高めるだけでなく、忘れてしまった際のエネルギー消費を抑える効果もあります。


安全性と省エネを重視するなら、この機能を備えたアイロンを選ぶことが賢明です。


この機能のないヘアアイロンもありますので、価格との相談で決めていきましょう。


人気のヘアアイロンに共通すること


優れた素材の使用


人気のヘアアイロンは、セラミック、チタン、ツアマリンなど高品質で優れた素材をプレートに使用しています。


これらの素材は均一に熱を伝え、ヘアダメージを極力抑えます。


ダメージのない素材のほうが、髪には優しいでしょう。


温度調整機能


ヘアのタイプや状態に合わせて温度を調節できる機能があります。


自分のヘアに最適な温度を選択できるため、これも人気の機能です。


スムーズな操作性とデザイン


人気のヘアアイロンは、使いやすく設計されています。


 握りやすく、操作がスムーズなデザインであり、長時間の使用でも手首や手に負担はかかりません。


性能と安全性


多くの場合、人気のヘアアイロンには自動電源オフ機能や予熱時間の短縮などの便利な機能があります。


性能や安全性という観点でも優れているものが選ばれやすいですね。


かわいらしさ


ヘアアイロンはおしゃれするために使うものなので、かわいいデザインのほうが人気です。


例えば、カラーバリエーションが豊富なものや、デザイン的にかわいらしくポップなものは人気があります。


自分で使う際も気に入って使えますし、洗面台などに置いておいてもかわいいでしょう。


初心者におすすめのヘアアイロン


アゲツヤは、ヘアアイロンやドライヤーなどさまざまな美容家電を扱っている人気メーカーで、髪を扱う製品の中では非常に人気が高いです。


「アゲツヤ」というブランドは有名なので、知っている方も多いのではないでしょうか。

アゲツヤのヘアアイロンは非常にコスパが良く、安価に買うことができるのに、とってもかわいくてデザイン性が豊富なのが特徴です。


女性に人気のため、女性の「こういう機能があればいいな」という要望に応えられているブランドです。 


アゲツヤのヘアアイロンは種類が豊富?!


アゲツヤには、さまざまなヘアアイロンがあります。形・サイズ・カラーのバリエーションが豊富です。


商品名

画像

価格

アゲツヤコードレスミニアイロン



¥6,980

アゲツヤプロストレートヘアアイロン

¥4,378

アゲツヤコードレスミニヘアアイロンⅡ

¥7,980

アゲツヤミニポップ

¥3,300



アゲツヤコードレスミニアイロン

 

ストレートアイロンでもあり、カールもつくれるアイロンですが、コードレスで扱いやすいヘアアイロンです。


閉じると円形になるので、一本でいろんなスタイリングができますね。


こんな方におすすめです。


・コードレスでシンプルなものを使いたい方

・一本でカールもストレートも両方かなえたい方

・最高温度200度の高温まで欲しい方


アゲツヤコードレスミニヘアアイロンⅡ

アゲツヤコードレスミニアイロンと比較して、アゲツヤコードレスミニアイロンⅡは、デザインや本体のフォルムだけではなく、髪のはさみやすさもグレードアップしています。


こんな人におすすめです。


・コードレスでシンプルなものを使いたい方

・一本でカールもストレートも両方かなえたい方

・最高温度200度の高温まで欲しい方

・クッションプレートでより髪へのフィット感が欲しい方

・アゲツヤコードレスミニヘアアイロンⅡのゴージャスな見た目が気にいる方


アゲツヤプロストレートヘアアイロン

 

アゲツヤプロストレートヘアアイロンは、LDKでA評価を獲得した「速さ」「仕上がり」「扱いやすさ」など多くの観点で高評価の商品です。


プレートの端がラウンドしているため、ストレートヘアアイロンと言いながらもコテ巻きも可能です。


コードのコネクタも360度回転できるため、コードがあるから邪魔といったことはありません。


こんな方におすすめです。


・コードをつないだまま長時間使いたい方

・細かく温度調節をしたい方

・自動オフ機能が欲しい方

・他のアゲツヤ製品と比較して少し大きくてもかまわない方


アゲツヤミニポップ


 

耐熱ポーチつきのアゲツヤミニポップはコードレスタイプでお出かけにぴったり!


こんな方におすすめです。


・旅行に持っていきたい方

・外でメイク直しするときなどに使いたい方

・シンプルで小さなデザインを好む方

・ポップなカラーが好きな方

 

アゲツヤのヘアアイロン、ぜひ買ってみて!


アゲツヤのヘアアイロンは、プレートの設計や本体デザインなどさまざまなところにこだわって作られているのにも関わらず、一万円以内で買うことができる非常にコスパの良いヘアアイロンです!


人気のヘアアイロンに共通するポイントを抑えており、本体もかわいいのできっと気に入るでしょう。


気になる方はぜひサイトをチェックしてみてくださいね!

Read more

失敗しないヘアドライヤーの選び方!傷まないアイテムを紹介

失敗しないヘアドライヤーの選び方!傷まないアイテムを紹介

ヘアドライヤーを選ぶ際、初めての方にとっては、どれを選べば良いのか迷ってしまうことがあるでしょう。 特に最近はいろいろなヘアドライヤーがありますので、比較検討するにも何を選べばいいのかわからなくなってしまいがちです。 しかし、ヘアドライヤーは毎日使う物なので、気に入るものを選ぶことが大切です。 この記事では、ヘアドライヤーのオーソドックスな機能を紹介しながら、基本の選び方を解説します。...

もっと見る